新製品 2021.07.05.(月)

【新製品】マグネタクト アニマル

マグネタクト アニマル MAGNETACT ANIMALS
magnetactanimal.com

磁石の研究から生まれた生き物たちがパタパタうごく!
磁石シートと厚紙を紙でつなぎあわせるだけで「パクパク」「バタバタ」といったおどろきの動きをする生き物が生まれます。工作を通して、磁石という身近な材料にひそむ科学の面白さを体験できるキットです。

販売価格:2,530円(税込)
パッケージサイズ:W410×H160×D8mm
本体サイズ:W390×H120mm
内容:パクパクヘビのつくりかた、ヘビのかたがみ2枚(予備1枚)、ゴリラのつくりかた、ゴリラのかたがみ2枚(予備1枚)、磁石シート(小)12枚、磁石シート(大)1枚、厚紙(小)12枚、厚紙(大)1枚、目玉シール8枚、クリップ1枚
本体用紙:NEWビジョン、上質紙、NSボール

企画・開発・デザイン:石川 将也
企画・制作:吉田 一穂
製造・販売:福永紙工

▽マグネタクトアニマルについて
マグネタクトアニマルは、NTT コミュニケーション基礎科学研究所 安謙太郎博士が研究する、磁石シートを用いた磁性触覚技術「マグネタクト」をクリエイターの石川将也氏が触覚だけでなく「動き」の領域に発展させることで生まれた、新しいキネクト・トイ(動くおもちゃ)です。磁石シートと厚紙を関節でつなぐ簡単な工作で、いく通りもの驚くような動きが、小気味良い音とともに生じます。本プロダクトはNTTコミュニケーション科学基礎研究所の研究成果(マグネタクト®)を利用しています。


マグネットビューアー Magnet Viewer

「マグネタクト アニマル」の磁石シートにかざすことで、不思議な動きを実現している磁石の働きを観察することができるビューアーです。マグネタクトアニマル以外にも、タブレットなど、身の回りのものに隠された磁石を発見・観察することができます。

販売価格:748円(税込)
企画・デザイン:石川 将也
パッケージサイズ:W63×H76×D3mm
本体サイズ:W60×H73mm
内容:1点
カラーバリエーション:赤/ 黄 / 緑


石川 将也
1980年生まれ。慶應義塾大学佐藤雅彦研究室を経て、2006年より2019年までクリエイティブグループ「ユーフラテス」に所属。科学映像「NIMS 未来の科学者たちへ」シリーズやNHK Eテレ「ピタゴラスイッチ」「2355/0655」などの制作に携わる。2020年独立。デザインスタジオcog設立。研究を通じた新しい表現手法の開発と、それを用いて情報を伝えるデザイン活動を行っている。最新作「Layers of Light / 光のレイヤー」が令和2年度メディア芸術クリエイター育成支援事業に採択された。2019年より武蔵野美術大学空間演出デザイン学科 非常勤講師。小沢健二グラフィックバンド所属。
www.cog.ooo

新製品の他の記事

もっと見る