新製品 2019.06.14.(金)

【新製品】空気の器アーティストコラボレーションシリーズ
第七弾 空気の器 Dyed by BUAISOU

空気の器アーティストコラボレーションシリーズ第七弾。
藍師・染師BUAISOUとのコラボレーションです。

BUAISOU(ブアイソウ)は、徳島県を拠点に、藍の栽培から染色、仕上げまで、すべてを一貫して行っている、新世代の若き藍師・染師です。彼らの活動は海外でも高く評価され、国内外の多くの有名ブランドともコラボレーションしています。
空気の器とのコラボレーションでは藍染めと相性のいい紙をセレクトし、型抜き加工した後に藍で丁寧に染め上げています。藍染めの技法を凝らしたベタ染め、段染めは一枚一枚手染めで仕上げ、板染めは木製の板に挟んで模様を作り出しています。
紙ならではの藍染めの独特な表情とともに、3通りの個性ある藍色を立体的に楽しむことができます。

 

BUAISOU

藍師・染師
阿波藍の産地として知られる徳島県上板町を拠点に、藍の栽培から、染料となる蒅(すくも)造り、染色、製作までを一貫して行う。
蒅に木灰汁、ふすま、貝灰のみを混ぜて発酵させる伝統技法「地獄建て」で仕込むBUAISOUの藍染液は、素材を深く冴えた藍色に染め上げ、色移りしにくいという特徴を持つ。商品展開と合わせ、ワークショップや展示など、国内外にて幅広く活動を行う。
www.buaisou-i.com

——————
空気の器 BETAZOME Dyed by BUAISOU
photo by healthy


無地で仕上げるベタ染めは、形が崩れないように優しく手染めしています。

——————
空気の器 DANZOME Dyed by BUAISOU
photo by healthy


浸す時間差で色の違いを表現する段染めは、1枚ずつ手染めによって仕上げています。

——————
空気の器 ITAJIME Dyed by BUAISOU
photo by healthy


木製の板に挟んで染色する板締め絞りにより模様を作り出しています。

——————
photo by healthy

発売開始日:2019年6月17日(月)
販売価格 :2,200円(税抜)

デザイン :トラフ建築設計事務所
染め   :BUAISOU
製造・販売:福永紙工株式会社
企画   :かみの工作所
撮影   :healthy

福永紙工ネットショップ「かみぐ」でも6月17日(月)より販売開始します。

新製品の他の記事

もっと見る